業者に依頼するなら何処が良い?【解体工事業者の選び方】

解体工事業者はココをチェック!「安心して依頼するためにできる事」

見るべきポイント

東京にある業者を選ぶ時、みんなが見ている業者選びのポイントを知りたいという人は見るべきポイントについて調べてみましょう。下記のランキングでも紹介しているため、参考にしてみてください。

解体工事業者の見るべきポイントランキング

no.1

品質の良い解体工事業者かどうかチェック

解体工事の依頼をするときに、多くの人が見ているポイントは業者の品質が良いかどうかという部分です。業者の品質が悪いと、解体工事中の近隣トラブル・追加金額の請求といったトラブルの原因になる可能性があるため、多くの人が確認しています。

no.2

見積もり金額は適正かチェック

質の悪い業者は、依頼前の見積もり価格と実際に解体工事をした後の請求額が異なると言われています。予想していた金額より高い金額を請求されてしまうと、予算オーバーになってしまうため、見積もり価格が適正かどうかをチェックしている人も多いでしょう。

no.3

残置物処分まで担ってくれるかチェック

解体工事をした後に出る、残置物処分の方法が気になるという人も少なくありません。そのため、残置物処分まで行なってくれる業者かどうか確認して依頼している人は多いと言われています。

no.4

スピーディーで柔軟な対応をしてくれるかチェック

解体工事を依頼する人の中には、なるべく早く工事を始めて欲しいと思っている人もいるため依頼から工事スタートまでの着手時間を見ている人もいます。スピーディーで柔軟な対応を求めている人は少なくないでしょう。

no.5

幅広い解体工事に対応しているかチェック

解体工事依頼をする人達の中には、幅広い解体作業を依頼したいと考えている人も居ます。そのため、内装解体・外構解体・建築物解体など同じ業者で多くの作業を任せられるかどうか確認している人もいます。

業者に依頼するなら何処が良い?【解体工事業者の選び方】

解体工事

依頼者の立場で考えてくれる業者

東京で解体工事業者を選ぶときは、依頼者の立場になって工事の流れなどを考えてくれる業者かどうか確認しておきましょう。住宅解体や住宅内装解体をする場合、解体作業の音が近隣住民の迷惑になってしまう場合もあるため、近隣住民とのトラブルにならないよう配慮してくれる業者の方が安心です。

スピーディーな対応

なるべく早く解体工事を進めて欲しいと考えている人は、解体工事に使う重機を保有している業者を選んでみましょう。自社で保有している重機があれば、依頼するときに予定を確認しスケジュール調整することができるためスピーディーに対応してもらうことができるでしょう。

解体工事の流れ

問い合わせ

解体工事業者を探しているという人は、まず気になる業者に問い合わせてみましょう。その後で現場調査や見積もりの依頼をし、見積もり金額やサービス内容など細かい部分をチェックしていきます。

契約

見積もり金額やサービス内容に納得する事ができたら、解体工事業者と契約をします。契約をした後は、各自治体に解体工事をする際に必要な書類を提出し、近隣住民への挨拶、引込配管・配線などの撤去作業を行なっていきます。

工事着工・マニフェストの提出

解体工事前の作業が終わったら、解体工事をスタートさせます。工事期間中は、防音シートなどで対策しつつ作業を行なってくれます。解体作業後は、作業途中に出た産業廃棄物の種類や処分方法などを記載したマニフェストを作り提出するため、不法投棄の心配もないでしょう。

引き渡し

整地後、依頼者と一緒に契約内容の通りになっているかどうかを確認し引き渡し作業を行ないます。滅失証明の提出代行を行なっている業者もあるため、なるべく手間を省きたいという人は、そういった業者を探してみてください。